プロフィール

 

主宰

女優
吉瀬 はなこ

中学から地元の市民ミュージカルなどの舞台に多数出演。
高校卒業後に声優を目指し上京。
声優専門学校に入学し、卒業後は声優事務所に4年間在籍し活動する。
声優事務所退所後はフリーで活動。2020年より劇団和魂洋才を旗揚げ。
舞台のほか、映像や歌、絵本の読み聞かせなど、様々な活動を行っている。

 

プロデュース

歌手
YUMEKO

石山高等学校音楽科声楽専攻卒業、声楽を藤花優子、宝本順子に師事。
7歳より15年間、実家で運営するミュージカル劇団で活動したのち、上京。
日本文化が好きで、和太鼓演舞や忍者ショー、和のオペラやミュージカルへの出演経験を経て、2017年に忍者を題材にしたオリジナルミュージカルを主催する。
その後独自の世界観を築くため、劇団 和魂洋才の立ち上げに関わる。
現在は歌手活動を中心に和魂洋才のプロデュース、音楽指導を手がけている。

 

 

 

制作
山口沙織
三次悠